2,800 種類のエミッター、パーティクルパターンを収録 ───
光、粒子、爆発などのパーティクル効果をワンクリックで作成

Particle Illusion for After Effects 操作画面
Particle Illusion(パーティクル イリュージョン)とは
 Particle Illusionは、光、粒子、爆発や炎などのパーティクル効果をワンクリックで作成できるパーティクル生成ソフトです。

  プリセットには、なんと2,800以上のエミッター(パーティクルのパターン)を収録。光や粒子に加え、煙、花火、スパーク、ライトなど、豊富なバリエーションを網羅。プリセットを適用するだけで、手軽にシーンを美しく演出することができます。
 
 インターフェイスには、エミッター検索エンジンを搭載。ライブラリから使いたいエミッターを素早く選んで、適用することができます。

※スタンドアローン版はこちら
Particle Illusion for After Effects ご注文
Particle Illusion 使用例/サンプルプロジェクト配布
サンプルプロジェクト配布中!
モーショングラフィックスデザイナーの野田秀徳氏に、Particle Illusion for AE を使用した作例を制作頂きました。 この作例のAfter Effectsプロジェクト(CS5以降対応)を、プラグインのサンプルプロジェクトとして配布致します。

正規版、またはデモ版と合わせ、製品の使用方法の確認用としてご利用ください。
※配布する本サンプルプロジェクトは、製品の使用時の参考としてご利用頂けます。複製、及び転用、販売、公開、譲渡などはできません。
デモ版インストーラー(for After Effects)
Particle Illusion for AE デモ版&正規版 <Win> v1.041
Particle Illusion for AE デモ版&正規版 <Mac> v1.042
※製品のデモ版は、2週間無償で正規版としてご使用頂けます(期限を過ぎると出力に透かしが入ります。

サンプルムービー
Particle Illusion for After Effects Mac movie Particle Illusion for After Effects Win movie
Macintosh版イントロムービー  Windows版 イントロムービー
主な機能
Particle Illusion Emitters
バリエーション豊富なエミッター集
2,800以上のエミッター集を読み込む事ができ、 光やパーティクル以外にも、爆発、炎、煙、ライトなど、幅広い効果を網羅しています。
Particle Illusion Emitters
プリセットの簡単なカスタマイズ
Particle Illusion for AE では、上位パラメータ−:Life、Number、Size、Velocity などの調整が可能です。
Particle Illusion Emitters
エミッター集の充実
開発元より配布される、エミッターライブラリを無償でダウンロード頂けます。
Particle Illusion Emitters
検索エンジン
Particle Illusion for After Effects のインターフェイスには、エミッター集の検索エンジンが搭載していますので、素早く探して効果を適用することができます。
Particle Illusion 3.0(スタンドアローン版)について
Particle Illusion 3.0 Particle Illusion 3.0
直観的にパーティクル効果を生成:Particle Illusion 3.0
Particle Illusion 3.0 は、OpenGL を使用した2Dベースのパーティクルエフェクト生成ソフトです。OpenGLアクセラレーショングラフィックスカードを使用すれば、高速レンダリングを実現します。最新のパーティクルエンジンを搭載し、驚くべきリアルさと複雑さを兼ね備えた多数のエフェクトを生成することができます。
使い方も非常に簡単! エミッターライブラリから欲しいエフェクトを選択してメインワークスペースに配置するだけ。プレビューパレットでレンダリング結果をリアルタイムで確認しながら、エンベロープを使って直観的にアニメーションを作成できます。> Particle Illusion 3.0 操作画面
Particle Illusion 3.0 ご注文
■ Particle Illusion 3.0 デモ版 <Mac>
■ Particle Illusion 3.0 デモ版 <Win>
※製品のデモ版は、全機能を30日間無償でご使用頂けます。
After Effects版とスタンドアローン版の違い:
Particle Illusion for After Effects では、調整できるパーティクルのプロパティに制限があります。また、After Effects プラグインのパラメーター数の制限上、プロジェクトに追加できるエミッターの数に制限があります。ゼロからオリジナルのパーティクルを生成したい方や、既存エミッターを細かくカスタマイズしたい場合は、Particle Illusion 3.0(スタンドアローン版)をお勧めします。
無償エミッターライブラリ
Particle Illusion Free Emitter
 
Particle Illusion for After Effects、Particle Illusion 3.0 に対応した、無償エミッターライブラリを配布中。これまでにリリースされた全てのエミッターを収録したファイルは、以下のリンク よりダウンロード頂けます。
〜 無償エミッターライブラリ 〜
Particle Illusion Free Emitter 【Emitters: May (2551 KB)】
2013年スプリングエディション、スターやバーストのエミッターを収録。
Particle Illusion Free Emitter 【Emitters: Summer (3890 KB)】
2012年サマーエディション、エミッターライブラリー登場。
Particle Illusion Free Emitter 【Emitters: Spring (3841 KB)】
新しいエミッターライブラリー登場。
これまでリリースされた全てのエミッターライブラリは、以下のリンクよりダウンロード頂けます
Particle Illusion 3.0 all emitter libraries (part 1) (52.2 MB)
Particle Illusion 3.0 all emitter libraries (part 2) (92.9 MB)
ライブラリを個別にダウンロードする場合は、こちらをご参照ください
※既に上記のリンクより、"all emitter libraries"をダウンロードした方は、個別にダウンロードする必要はありません。
>ライブラリのインストール方法
動作環境
■ Particle Illusion for After Effects
<Windows>
・対応アプリケーション
 - After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC

・対応OS
 - 上記アプリケーションが動作する Windows 7 / 8(64-bit)

・対応ハードウェア
 - Open GL 2.0をサポートしたビデオカードを推奨
<Macintosh>
・対応アプリケーション
 - After Effects CS5 / CS5.5 / CS6 / CC

・対応OS
 - 上記アプリケーションが動作する Mac OS X 10.6.8 / 10.7 / 10.8 / 10.9

・対応ハードウェア
 - Open GL 2.0をサポートしたビデオカードを推奨
※製品のデモ版は、2週間無償で正規版としてご使用頂けます(期限を過ぎると出力に透かしが入ります)
■ Particle Illusion 3.0(スタンドアローン版)
<Windows>
・対応ハードウェア
 - Windows 7 / 8(64-bit)
 - Intel CPU 1.8 GHz 以上
 - 256MB RAM(512MB 以上推奨)
 - 1024x768 32-bit カラー以上をサポートするビデオカード、
  または OpenGL機能をサポートした3Dグラフィックスカード
<Macintosh>
・対応ハードウェア
 - Mac OS X 10.6.8 / 10.7 / 10.8 / 10.9
 - 256MB RAM(512MB 以上推奨)
 - 1024 x 768 以上のデスクトップ解像度、
  OpenGLをサポートしたビデオカード
※製品のデモ版は、30日間無償で正規版としてご使用頂けます(期限を過ぎると出力に透かしが入ります)

・開発元:Wondertouch by GenArts
・インターフェイス:英語版
・販売形態:ダウンロード
・マニュアル:英語マニュアルのみ